CHIYODA UTE チヨダウーテ

menu

コーナーボード

  • 2R
  • 15R

せっこうボードを加工した出隅用コーナー材です。

コーナーボード
  1. 特 長1

    施工性

  2. 特 長2

    安全性

  3. 特 長3

    デザイン性

ラインナップ

  • コーナーボード2R
    コーナーボード2R
    コーナー部R寸法2mm
    寸法(幅×奥行×長さ):65 × 65 × 2500
    /65 × 65 × 2730/72 × 72 × 2500/72 × 72 × 2730
    省令準耐火適合商品
  • コーナーボード15R
    コーナーボード15R
    コーナー部R寸法15mm
    寸法(幅×奥行×長さ):65 × 65 × 2500
    65 × 65 × 2730/72 × 72 × 2500/72 × 72 × 2730
    省令準耐火適合商品
    (個別承認)
    独立行政法人住宅金融支援機構
    住機C発第98 号 (技支)
    承認番号543

受賞歴

グッドデザイン賞 2017年度受賞

【審査員コメント】
住宅や施設において、手間のかかるR付の出隅部を素早く簡単に綺麗に施工できる建材である。コーナーR は 2R、15R が選べる。小さなRでもRを付けることで安全性を確保でき、小さな子供のいる家庭や施設、また、高齢者施設で活用できる。職人の数が減っている建築現場の施工手間の削減としても有効である。

第6回 2016年度 HEADベストセレクション賞 「優れた建材・製品」10品 受賞

【選評】
コーナーボードを開発したチヨダウーテは、環境を重視した石膏ボードを出しているメーカーである。湿度調整機能のあるものや、ホルムアルデヒドを吸着分解するものなど、様々な工夫を凝らした石膏ボードを開発している。また原紙は 100%再生紙、石膏は火力発電所などの副産物を使用し、リサイクル製品としての石膏ボードの生産に注力している。コーナーボードは、その中で少し毛色の違うものかもしれない。出隅に入れるL 字型の石膏ボードである。この製品の特筆すべき点は、コーナーのつくり方一つから、小さくとも大きな変化を感じさせていることである。施工時に、コーナー部の補強材やパテの手間が省け時間短縮につながる。さらに、コーナーの施工精度を上げることが容易になり、ひび割れが起きることもなくなる。出隅で怪我をする可能性のある、小さな子供のいる家にも最適だろう。コーナー用下地材という小さな部分から、建築に柔らかい変化を与える製品であり、下地材のさらなる可能性を示唆する製品として顕彰したい。

「仕様」などさらに詳しい情報をご覧いただけます。

よくあるご質問

  • Q

    せっこうボードには強化ボードや化粧ボードなどの種類がありますが、コーナーボードにはどんな種類がありますか?

    A

    せっこうボード(GB-R)のみとなります。

  • Q

    せっこうボード以外で、コーナーボードを作る事はできますか?

    A

    弊社営業担当にご相談ください。

  • Q

    入隅用のコーナーボードはありますか?

    A

    ございません。出隅用のみとなります。

  • Q

    コーナーボードを取り付けた後、補強材を取り付けたり、目地処理を行う必要はありますか?

    A

    せっこうボード一体型なので、角部の補強材や目地処理の施工は必要ありません。角の内側には、最初から補強材が入っています。
    コーナーボードと壁せっこうボードの継ぎ目処理は必須です。

  • Q

    耐火壁に使えますか?

    A

    耐火壁や、耐火遮音壁には使えません。また、省令準耐火以外の準耐火構造にも使えません。

Now Loading...