CHIYODA UTE チヨダウーテ

menu

ごあいさつ

住まいの素材 お客様のご要望に お応えする製品を提供し 代表取締役社長 平田晴久 住まいの素材 お客様のご要望に お応えする製品を提供し 代表取締役社長 平田晴久

独自性を活かし、
社会課題の解決に取り組む

私たちチヨダウーテグループは1948年の創業以来、不燃性建材・せっこうボードの製造販売をコアビジネスとして、お客様に安全で快適な生活空間をお届けできるよう、微力ながらお手伝いをしてまいりました。
一方、社会情勢に目を転じると、新型コロナウィルス感染症の蔓延により、社会の在り方や人々の暮らし、今までの価値観も大きく変化しています。
また、国連で採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」やESGといった、地球温暖化の問題だけでなく社会課題に対する意識が世界的に高まっています。
私たちが携わる住宅・建設業界においても、現場における就業者数の減少や、配送するドライバー不足等の諸問題は一層深刻化してきていることに加え、北米木材需給の世界的な逼迫に端を発したウッドショックが住宅産業に大きな影響を及ぼしつつあります。
外部環境が大きく変化し、企業として向き合う課題も変わっていく中、この度、私たちは新たな基本理念(ビジョン、ミッション、バリュー)を策定いたしました。
私たちのミッションである、「最高の品質」と「独自技術」で、「安全・快適な生活空間」を届けることを常に追求し、私たちだからこそできる社会課題解決を経営戦略に織り込み、各ステークホルダーの皆様とともにサステナブルな社会の実現に向けて貢献してまいります。
チヨダウーテは、創業73年の歴史の中で、これまでも伊勢湾台風や石油ショック、リーマンショック等、様々な難局を乗り越えてきました。世界的なパンデミックや景気後退が予想される厳しい環境下においても、社員一人一人がバリュー(私たちらしさ、パートナーシップ、エンゲージメント、起業家精神)を実践することで、皆様から「最初に選んでいただける」パートナーを目指して役職員一丸で取り組んでまいります。

   
代表取締役社長

平田芳久

Now Loading...