CHIYODA UTE チヨダウーテ

menu

Tea Life

  • レギュラー
  • 押入れ
  • GB-R
  • 抗菌消臭ボード

消臭・抗菌作用のあるせっこうボードです。

Tea Life
  1. 特 長1

    消臭性

  2. 特 長2

    抗菌性

  3. 特 長3

    防火性

  • 商品概要
    株式会社伊藤園との共同開発で生まれた製品です。石膏ボード内部に、天然緑茶の有効成分を多く含んでいるため、優れた消臭・抗菌効果を発揮します。
  • 用 途
    一般壁材/天井材

ラインナップ

Tea Lifeレギュラー 厚さ:9.5mm(準不燃材料) 認定番号:QM-0324
Tea Lifeレギュラー 厚さ:12.5mm(不燃材料) 認定番号:NM-0948
Tea Life押入れ(桐柄T8)JIS品名:GB-D 厚さ:9.5mm(準不燃材料) 認定番号:QM-0324
Tea Life押入れ(桐柄T8)JIS品名:GB-D 厚さ:12.5mm(不燃材料) 認定番号:NM-0948

「仕様」などさらに詳しい情報をご覧いただけます。

防火材料認定書、SDSはこちらからダウンロードできます。
注)SDSのダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

よくあるご質問

  • Q

    一般的なせっこうボードと比べてどこが違いますか?

    A

    緑茶成分を含むせっこうボードです。自然由来の緑茶成分により抗菌・消臭作用があります。

  • Q

    仕上げに塩ビ壁紙を使っても効果はありますか?

    A

    塩ビ壁紙に限らず通気性が悪い仕上げ材はバリア層になってしまうために、分解効果が薄れてしまいます。仕上げには通気性の良い材料を使用することをお勧めします。

  • Q

    せっこうボードに漆喰などの塗り壁材を塗るときに注意することはありますか?

    A

    漆喰などのアルカリ性が強い塗り壁材をせっこうボードの上に直接塗ると、せっこうボード表面紙の劣化、塗り壁材の変色、或いは石膏とせっこうボード表面紙の剥離が起こる場合がありますので、せっこうボードへの直塗りは避けてください。
    施工する際は、塗り壁材メーカーに使用可能な下地調整材をご確認ください。
    塗り壁材メーカーに使用可能な下地調整材がない場合は、以下の手順で施工してください。
    1.中性の下地調整材(推奨:(株)ハネダ化学 ボードフィラー#2)を1mm塗る。
    2.下地調整材の乾燥後、塗り壁材メーカーの仕様に従って、漆喰などの塗り壁材を施工する。
    (塗り壁材の種類によっては、施工が不向きな製品もありますので、使用する下地調整材のメーカーにご確認ください。)

  • Q

    厚手化とは何ですか?

    A

    一般的に使用されるせっこうボードを 9.5mm→12.5mm、12.5mm→15mm と厚くすることで、より性能を高めることです。

関連製品

Now Loading...